月を待ちわびて・・ -カツノブログ-

アクセスカウンタ

zoom RSS 浜千鳥の歌

<<   作成日時 : 2007/06/06 11:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

数日前、恵比寿の駅の近くにある、プルコギがメインの「水刺間 (スラッカン)」という韓国料理店に行ったのですが、そこで飲んだのは、「浜千鳥乃詩」という奄美大島の黒糖焼酎でした。さとうきびから造られる黒砂糖が原料で、口あたりもやわらかく、まろやかな味でした。

島の民謡にも多く唄われる浜千鳥に因んで名付けられたのでしょうが、この焼酎を選らんだのは、好きな童謡のタイトルとの連想からです。

♪青い月夜の 浜辺には・・・ ♪♪

・・・と始まる童謡「浜千鳥」 。

画像


♪親を探して 鳴く鳥が・・・、
  
♪夜鳴く鳥の 悲しさは・・・、

歌詞のこれらのフレーズは、作詞の鹿島鳴秋が、自分の孤独な生い立ちを詠ったとも、若くして亡くなった娘・昌子を偲んで作られたとも言われているようですが、やはり早く両親を亡くしたワタクシにとっても、共感をもたらされます。

親を偲んで寂しがる歳ではないのですが、
  
♪濡れたつばさの 銀の色・・・、

♪月夜の国へ 消えてゆく・・・、

の冷たい感触の言葉が、しんみりとした気分に浸るのを促してくれます。
さらに、ゆっくりした3拍子で5音階のメロディは、尚のこと、荒涼とした情景を浮かび揚がらせます。

千鳥足には成らずに恵比寿駅に行き、湘南新宿ラインに乗りました。しばらくして電車が横浜駅にさしかかると、車窓からは、海側の高層ビルの間に十六夜の月が浮かんでいるのが見えました。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
特集・Come home!(雑誌)
見るたびになんだかほっこりとした気持ちになります。思い出しては何度も見てしまうそんな本。内容を読むというよりは、なんかじわーんと感じるそんな本です。 ...続きを見る
インテリアの本屋
2010/01/31 17:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
最近は月や星を眺めることが少なくなってしまいました。とても素敵なブログを見つけて嬉しく思っています。
お写真も綺麗ですね。
先日の月と金星の写真もうっとりです。
Dr.Katznovさんが撮られたのですか?
またお邪魔させていただきます。
http://plaza.rakuten.co.jp/pumie/
プーミー
2007/06/09 21:24
ようこそ、プーミーさん。
月と金星の写真は携帯電話のカメラなので手ブレできれいに撮れてませんね。
プーミーさんのブログの記事にある永田さんには、一昨年やはり近隣の古民家で演奏してもらった時に会計係をやったので「波紋音」のCDをもらっちゃいました。
Dr.Katznov
2007/06/10 19:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
浜千鳥の歌 月を待ちわびて・・ -カツノブログ-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる