月を待ちわびて・・ -カツノブログ-

アクセスカウンタ

zoom RSS 神様大集合

<<   作成日時 : 2006/11/30 20:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、カレンダーをめくり捨てて、とうとう最後の一枚になってしました。今年も最終月を迎えることになりました。

・・・といっても、陰暦では、まだ十月、神無月の十日です。
日本中の神様が出雲に集まり、不在になるので“神無月”。

出雲では神在月と呼ばれます。
今夜(旧暦10月10日)7時から、国譲り神話の舞台となった「稲佐の浜」に御神火が焚かれ、龍蛇(海蛇)を神々の使者としてお迎えする“神迎祭”が行われています。

八百万の神々が“神議り(かむはかり)”をなさいます。これだけの数の神様が一同に会するには、相当の広さの会議場が必要ですね。縁結びの相談、酒造や交易についてなど、会合が持たれるようですが、分科会を行うのでしょうか、出雲大社をはじめ9社で、集まった神を迎え、送る“神在祭”が行われるわけですね。
画像

個人的には、「出雲」というところには強い関心があります。いわゆる“古代ロマン”という意味で、「国譲り神話」「たたら製鉄」「青銅器」などが、「縄文」「熊襲」「蝦夷」などに繋がってくる様に思えて好奇心を沸き立たせてくれます。“神在祭”にしても、ヤマト政権に対して存在したイズモ政権が、統治した地域の各地方官を、年に一度集結させたのではないでしょうか?

古代の出雲に興味は尽きませんが、現在の出雲地方も素敵ですね。
宍道湖の夕日は美しいし、出雲大社から宍道湖北岸に沿って松江までの一畑電鉄や、松江城を囲む堀川を小舟に乗って巡る観光遊覧船の のんびり感も捨てがたい。
湖畔の県立美術館や境港の水木しげる記念館には、まだ行っていないので、いつか行きたいと思ってます。
そうそう、そのときは出雲蕎麦をまた是非食したいと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神様大集合 月を待ちわびて・・ -カツノブログ-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる