アクセスカウンタ

月を待ちわびて・・      -カツノブログ-

プロフィール

ブログ名
月を待ちわびて・・ -カツノブログ-
ブログ紹介
猫背、猫舌、猫年生まれの 知ったかぶり。

月のリズムと暮らしていた先人たちの叡智を掘り起こしながら、
現代人の暮らしを考えて行きたい。
そして 月を詠った佳曲のことなども・・・

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
月と道連れ さよなら ブルートレイン
月と道連れ    さよなら ブルートレイン 今夜は -新月- 。 旧暦の新年の始まりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/26 20:14
東京の縁側で“お月見”
東京の縁側で“お月見” 当方では、夕方5時半頃から、明るさが残る東の灰色の空に、“中秋の名月”が昇って来ました。陰暦八月十五日のお月さんですから、まんまるのはずですが、左下が少し欠けています。月齢からすると、正確には、明後日の月が“満月”になるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2007/09/25 20:45
残念、見逃しちゃった!
残念、見逃しちゃった! 8月のモーレツな暑さにマイって、拙ブログも全く更新できないでいるうちに、9月になってしまい、その間に、拙ブログで取り上げるような出来事がいくつかあったのに、観ることができませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/11 22:45
小惑星は “小学生”
小惑星は “小学生” 先月末から、すっかり梅雨の空模様で、しばらく月を見ることができずにいて、陰暦六月「水無月」に入ってからの方が梅雨らしい気候が続いていました。例年なら、梅雨が明けて日照りが続くようになり、水不足が心配な時期になるわけで、「水無月」の語源もそのあたりから来ているのだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/25 20:27
梅雨空のブルー・ムーン
梅雨空のブルー・ムーン 今年も半分終わってしまいました。もちろん、太陽暦でのことですが・・・陰暦では、皐月(五月)の十五夜を過ぎたばかり。 そう、6月30日は、満月でした。あいにく梅雨空で観ることはできませんでした。この満月は、6月では2回目の満月でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/02 16:01
上弦の月 上限の太陽
上弦の月  上限の太陽 春分と秋分の日には、赤道上を垂直に照らす太陽は、今日「夏至」には、正午ごろに北回帰線上の真上にあり、「冬至」には南回帰線に達することになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/22 23:44
土星のイヤリング 金星のペンダント
土星のイヤリング  金星のペンダント 一昨日(18日)の宵の西の空では、再び 月と金星のランデヴーが観られるはずで楽しみにしていたのですが、生憎の曇り空で、ほんのうっすらと宵の明星と三日月が並んで見えたのですが、携帯電話のカメラではとらえることが出来ませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/20 13:47
夜更かしをして、夜深し -Niagara Moon-
夜更かしをして、夜深し -Niagara Moon- 一ヶ月の真ん中、15日が新月になる今月は、陰暦とは一ヶ月半のズレがあることになりますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/06/15 19:34
浜千鳥の歌
浜千鳥の歌 数日前、恵比寿の駅の近くにある、プルコギがメインの「水刺間 (スラッカン)」という韓国料理店に行ったのですが、そこで飲んだのは、「浜千鳥乃詩」という奄美大島の黒糖焼酎でした。さとうきびから造られる黒砂糖が原料で、口あたりもやわらかく、まろやかな味でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/06/06 11:44
センス・オブ・ワンダー
センス・オブ・ワンダー 昨日は、アメリカの海洋生物学者レイチェル・L・カーソン女史の生誕100周年でした。 アメリカ合衆国政府の仕事を辞し、農薬禍のデータを全米から集め、これを徹底分析して、その研究調査のプロセスをまとめたのが、『沈黙の春』(Silent Spring)です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/05/28 22:44
三日月と宵の明星のランデヴー
三日月と宵の明星のランデヴー 宵の西の空で、上弦の月になる少し前の“夕月”と土星(明るさ0等星)が並んで浮かんでいます。 さらに、月の西側に少し離れて、金星が、土星よりもかなり明るく(マイナス4等星)輝いています。 一昨日の夜には、月と金星が、並んで輝いていました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/22 21:03
宇宙人が居るかも・・・地球そっくりの星発見
宇宙人が居るかも・・・地球そっくりの星発見 EU10ヵ国とスイスが共同で運営する天文観測施設であるヨーロッパ南天天文台(European Southern Observatory : ESO )が先ごろ発表した話題。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/05/17 20:22
夏は来(こ)ぬ・・・
夏は来(こ)ぬ・・・ 先週末は、気温が20℃を超えたのに、陰暦の弥生三月になった今日は、“春雨”とは言えないような、寒い雨の一日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/17 20:11
13日の金曜日の二十六夜
13日の金曜日の二十六夜 英語圏の多くとドイツ、フランスなどで不吉な日であると信じられている「13日の金曜日」は、現行のグレゴリオ暦では、1年に一回はある様で、“13日”が金曜日になる確立は、他の曜日よりも高いのだそうです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/04/13 21:04
雪解星
雪解星 この冬は2月と3月が入れ替わってしまった感じで、“春”がフライング・スタートしたのをやり直しさせられたように、3月の方が寒かったのですが、彼岸の中日を過ぎて平年並みに戻ったみたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/22 21:04
巴里帰りの「月に雁」
巴里帰りの「月に雁」 先月で終了してしまったのですが、原宿の太田記念美術館で「フランス国立 ギメ東洋美術館所蔵 浮世絵銘品展」が開催されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/07 19:03
月輪 “お〜きな輪”
月輪 “お〜きな輪” 今日という日は、かつてアメリカ合衆国の大統領就任式の日(現在は1月20日)でもあったようで、日本でも卒業式などあり、春を感じられる頃に、新たなステージを迎えるセレモニーにふさわしいのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/04 19:40
月光仮面のおじさんは作詞家で・・
月光仮面のおじさんは作詞家で・・ 陰暦の年が明けて一週間。睦月の七日。今夜の月相は“上弦”。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/24 22:48
謹賀新年??
謹賀新年?? あけまして、おめでとうございます。 本日は、旧暦の一月一日、睦月の新月の日、朔日。 旧正月といわれ、中国では、春節ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/18 23:27
月に願いを!
月に願いを! このブログを観てくれている従姉妹に‥「今井美樹の代表曲“ プライド ”の歌詞に『星に願いを、月に祈りを‥』というフレーズがあるよ‥」と教えてもらったんですが‥月探査機にメッセージと名前を載せるキャンペーン「月に願いを!」の応募が低調なんだそうです。世界から公募して、目標100万件に対してわずか約5万件。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/31 19:41
今月今夜の月を・・・
今月今夜の月を・・・ ♪熱海の海岸 散歩する 貫一 お宮 の二人連れ ・・・・・♪♪♪ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/17 20:22
里山の歌会始め
里山の歌会始め 西暦は新年に改まりましたが、陰暦では未だ霜月二十八日。 いまではすっかり死語になってしまった感じですが、今日は「藪入り」。 正月も休めない奉公人も休みを貰って生家に帰れる日で、職人の徒弟も休みを取ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/16 23:43
冬至 と クリスマス
冬至 と クリスマス 昨日から、陰暦の十一月“霜月”になり、月相は“朔”。明日は“冬至”で、南回帰線上を垂直に照らす太陽も、北半球では一年で最も仰角が低くなり弱々しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/21 19:58
月も未練の十三夜
月も未練の十三夜 今日の月の出は14時45分とのことで、たしかに4時半ごろには、東の山の上の青い空に、これから沈もうとする太陽の光を美しく反射する、左下が少しかけた月が浮かんでいました。冬の夕方の少しくすんだ青空に光る月の姿も、あらためて美しいと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/04 17:15
神様大集合
神様大集合 今日、カレンダーをめくり捨てて、とうとう最後の一枚になってしました。今年も最終月を迎えることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/30 20:26
赤富士に残月の図
赤富士に残月の図 今朝6時過ぎ、西を見るとオレンジ色の朝陽を浴びて絵のように雪化粧した富士山が、 FMから「今朝は冷え込んでいますが、昼は小春日和になります」と告げているのに合わ せるように、残月を見上げていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/08 19:20
もう一つの“月見” 陰暦九月の十三夜
もう一つの“月見”  陰暦九月の十三夜 “絢香”の「三日月」がヒットしてます。デヴューする前から注目されていましたが、曲がオン・エアーされて聴くまでは、もっと精細な感じを想像していたのですが、声量のある力強いバラードになってますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/04 19:57
夜空に惑う惑星たち
夜空に惑う惑星たち 「冥王星がリストラされた・・」なんて揶揄された 国際天文学連合(IAU)総会での決定は、けっこう話題になりましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/24 18:58
十六夜満月 銀の月
十六夜満月 銀の月 “中秋の名月”の陰暦葉月の十五夜は、強風と大雨に見舞われてしまいましたが、天文学上の満月は10月7日になり、昨晩の月は、それはそれは美しい月でしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/08 19:26
中秋の“雨降りお月さん”
中秋の“雨降りお月さん” 陰暦八月(葉月)十五日ですから、今夜は十五夜、“中秋の名月”です。 今年は閏七月が有ったため、遅い時期となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/06 21:05

続きを見る

トップへ

月別リンク

月を待ちわびて・・ -カツノブログ-/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる